ペニスが増大したら精液が流れないようにできる

ホッカホカの玄米パンは今となっては懐かしい口上です。ところで、もみがらをとっただけのコメである玄米を食べると、健康にいいと聞いていますがどうなんでしょうか。
知り合いに社長さんから、玄米を食べていると、男性は精力がついて女性の不妊症にも効果があるを知ったいるか?と聞かれたので渡されたのが昔の週刊誌の記事だったのです。不妊症の40%を治した玄米食事療法です。それによると、現代人は加工食品や防腐剤、農薬など、人間の体に悪影響を及ぼすものばかり食べているから不妊症になるそうです。当時81歳の産婦人科医は、妙ないいかたですが、私は他人より若く見えますでしょう?これは玄米を食べているおかげなんですよ!
ただし、この玄米は発芽する玄米じゃないと効果がないそうです。すなわち、生きている玄米だからこそ、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分などの栄養素が体内にとりこまれているのです。
それにより体質が改善され、男だったら性機能が増進し、女性だったら健康体の排卵状態に戻るそうです。さらに、ヨード剤をとることにとって性中枢に機能が調整され、女性だったら閉鎖していた卵管が開き、受精しやすくなるのです。そして、セックスするときに、女性に腰枕をさせ膣の奥へ射精し、栓をするとめでたくご懐妊ということになります。
ところで栓とは何でしょうか?この場合は、硬質ガラスで精液が流れ出ないようにするそうですが、自分のペニスが増大したらそれで代用できるような気がします。

penisu6 / 2015年1月31日 / 未分類

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>